まつ毛を伸ばすことができる食べ物はあるの?

太く長いまつ毛は美意識の高い女性にとって憧れの存在でもあります。
たくさんの育毛剤や美容液が発売されていますが、育毛効果が高いかわりに副作用による多くのトラブルが報告されていることも事実です。
まつ毛を健康的に伸ばす方法として挙げられるのが、食生活の見直しです。
ピンポイントにまつ毛のみを伸ばすことはできませんが、体毛の一部であるため育毛効果や抜け毛を予防する食品をとることによって、その効果が期待できます。
まつ毛の主成分としてあげられるのは、アミノ酸で構成されているケラチンと呼ばれるタンパク質です。
ケラチンがないとまつ毛を作ることができません。
そのためにはタンパク質を十分にとることが大切です。
牛乳 タンパク質を多く含む食品としては、牛乳やヨーグルトをはじめとする乳製品をはじめ、魚や肉類などがそうです。
またケラチンの生成に必要なアミノ酸ですが、これは体内で作ることができません。
そのため食品からアミノ酸をとりいれることが大切です。
アミノ酸にはコラーゲンの生成をサポートしてくれる働きもあるため、美肌や保湿力向上など女性に嬉しい効果も期待できます。
アミノ酸を多く含む食品としては、にんにくや小麦麦芽などがあげられます。
またアミノ酸を豊富に含んだ飲料も多く発売されています。
また髪の毛を育毛するとして有名なのが、わかめや昆布などの海藻類ですが、これにはヨードと呼ばれる成分が含まれています。
ヨードには甲状腺の活発化が期待できるので、発毛促進効果があると言われています。これもまつ毛を伸ばすのに有効な栄養素です。
ただしヨードの効力発揮には良質なタンパク質の存在が欠かせません。
これらの食品をとりつつ、バランスのとれた食生活を送ることが重要です。